W杯 グループリーグ終了
昨夜G組、H組の最終戦が行われ、16強が出そろいました。

G組は、韓国に上がって欲しかったですがスイスに敗れ、トーゴに勝ったフランスに逆転されてしまいました。残念!
これで、アジア勢は全滅。
H組は、チュニジアに勝ったウクライナとサウジに勝って3連勝のスペイン。

終わってみれば、チェコが落ちちゃったのを除けばほぼ順当な結果と言うところなのでしょうかね。

今夜から決勝トーナメントが始まります。
対戦カードは、

ドイツ vs スウェーデン
イングランド vs エクアドル
アルゼンチン vs メキシコ
ポルトガル vs オランダ
イタリア vs オーストラリア
ブラジル vs ガーナ
スイス vs ウクライナ
スペイン vs フランス

とどれも楽しみな感じです。
偶然にも、イタリア vs ヒディングがあります。
イタリアは2002年にヒディング率いる韓国に負けちゃいましたから個人的には注目の1戦です(^^ゞ
[PR]
by tailstream | 2006-06-24 07:32 | サッカー
<< 予期せぬ幕切れ! グループF 最終戦 >>